FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村←押して下さると嬉しいです!



CATEGORY : スポンサー広告 |

毎朝顔を合わせる兵隊さん

 我が家で毎朝、顔を合わせる兵隊さんとは……。

 ジャーン。

 ↓コレ。トースト。

toast soldiers


 イギリス英語ではこういう風に細長く切ったトーストのことをsoldiersといいます。
 使い方は

"Can I have my toast cut in soldiers?"
「私のトースト、兵隊さんにしてくれる?」

 など。
 日本だったら「りんごをうさぎちゃんにしてくれる?」みたいな感覚かな?
 子供にトーストをあげる時は、細い方が食べやすいのでsoldiersにすることが多いです。(ちびちびはsoldiersにしないと食べてくれない!)

 イギリス流soldiersとゆで卵の食べ方。文章で書いても分かりにくいので絵で。どん。食っべにく!
how to eat soldiers

 soldiersは私は割と普通に使っていた言葉なんですが、アメリカ人のお友達に「は?」という顔をされたので、初めてイギリス英語だということに気が付きました。
 ちなみにアメリカ英語では"toast fingers"というらしい。なるほど!

 写真のお皿は、わざわざ日本から母が運んで来てくれたナタリー・レテのもの。可愛い!
ナタリー・レテ

 以前はスーパーで買ったあんまり気に入っていないものを使っていたんだけど、子供のものだからといっても好きじゃないのを使っているとストレスになる……と気付いたので色々探し回って、こちらでお皿、ボウル、コップを全柄まとめて購入しました。(バンビのコップだけ売り切れだった! 再入荷したら買い足します)
 肝心の絵の部分が少し剥げやすいのが玉に瑕ですが、でも概ね大満足! ご飯を出すたびにニコニコしてます。
スポンサーサイト

にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村←押して下さると嬉しいです!



COMMENT : 4
TrackBack : 0

COMMENT

こんにちは!
 soldiers!! 全く知りませんでした。そうですか。勉強になりました。
 ちなみに、今この時代にEnglish Breakfastを食している一般イギリス人家庭というのはどのくらいなのでしょうか?ごく稀にイギリスのホテルに泊まり、Engish Breakfastを食べると嬉しくなります(毎日は嫌だけどv-12)。
 ではまた!
2009/03/24(火) 21:17:35 | URL | artie #-[編集]
Re: タイトルなし
artieさん、お返事すっごく遅くなってすみませんでした!
ちょっと仕事で忙しかったり体調を崩して寝込んだりでバタバタしていて……。
Soldiers、今度イギリスにいらしたらB&Bででも頼んでみてください。^^
English Breakfastは…自宅で食べる人はほとんどいないとおもいますねえ~。
Breakfastを出してくれるカフェ(Greasy spoonと云います)なんかでガテン系のおじさんたちが食べるものというイメージです。
私も時々食べるのは好きです。フライドトマトが一番好きかな。でもやっぱり毎日はイヤですね! 胸焼けしそうですもんね!^^;
2009/04/02(木) 06:28:49 | URL | lil tinker #-[編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/06/04(月) 17:11:45 | | #[編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/11/01(木) 14:42:23 | | #[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

お買い物♪


海外在住なら日本語の本は断然ビーケーワンで!
重い本でも船便やSALで送ってくれます。


Rope' Picnic Official onlineshop
ROPEピクニックは、シンプルで可愛いから大好き。
イギリスのお洋服はサイズが合わないので、日本で買って送ってもらうことが多いです。


ママが読んでいるのは

The Time Traveler's Wife
The Time Traveler's Wife
Audrey Niffenegger

ヘンリーは、自分の知らない内にタイムスリップしてしまう「時間移動病」を患っている。そしていつ彼がいなくなるか恐れ、いつ戻ってくるのか待ち続けるしか術のない妻クレア。過去と未来で不思議な同時進行をしながら育まれる愛情と哀しみ。胸の痛くなる美しい物語です。


Second Glance
Second Glance
Jodi Picoult

恋人の霊を追い求める男、先住民の埋葬地に佇む幽霊屋敷、開発計画を妨げるように町に降る花びらの雨、70年前の殺人事件…。 偶然に偶然を重ねて緻密に交錯する登場人物の人生が、女性作家らしい美しい文章とぐいぐい読ませるストーリーテリングで綴られています。


ADS


PR


RSSリンクの表示


プロフィール

lil tinker

Author:lil tinker
ちび子(3歳)、ちび太(1歳)、イギリス人オットと一緒に暮らす翻訳屋です(在英13年の一応バイリンガル)。
2008年秋、長らく暮らした南西ロンドンからバッキンガムシャーへ引っ越してきました。
詳しいプロフィールはこちら


リンク

このブログをリンクに追加する


カテゴリ

未分類 (0)
0~2歳 (5)
2~4歳 (11)
4~6歳 (1)
イギリス生活日記 (5)
プロフィール (1)
イギリス英語 (1)


月別アーカイブ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


検索フォーム


Copyright © ちびちびバイリンガル読書生活 All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。